文明文化でも怯える「都市伝説」

11月は霜月(しもつき)、11月3日は「文化の日」ですね。国が制定したお休みの日、として覚えてませんか。今年の文化の日は火曜日で連休にはなりませんでしたけどね。残念と思ってる人も多いでしょう。
写真素材 PIXTA
(c) 写ぁ・アズナブル写真素材 PIXTA


文明の発達と自然に感謝する文化の日です
文化とは、「人間が自然に手を加え形づくってきた物心両面の成果。衣食住をはじめ技術・学問・芸術・道徳・宗教・政治など生活の様式と内容を含むものを文化と呼ぶ」とされています。
人間には先祖から受け継いだ文化があります。それをさかのぼると、「自然」に行き当たります。したがって、今日、便利な生活を支えてくれている文明の発達に感謝するとともに、文化の根本である自然に感謝していくことが文化の日の心掛けであります、とあるご住職は法話でお話しされてます。
ところで11月3日には文化の日以外に、次のような記念日が制定されているそうです。
①いいレザーの日、②アロマの日、③サンドウィッチの日、④文化放送の日、⑤ビースリーの日、⑥ハンカチの日、⑦レコードの日、⑧文具の日などいっぱいあるんですね。
東京都文具事務用品商業組合等が1987年に制定した文具の日は、文化と歴史的に同じということで11月3日を記念日にしたそうです。そうです、文具といえばキーワードが教育と学校ですね。

もしかしてほんとうの話!
学校をなくしては語れない都市伝説があるということをご存知でした!
都市伝説とは地方にもありますが、都市部で語られるか、都市部における話が多いようです。また、話の内容が単なる怪談や民俗伝承とはいいきれない、という面もあります。怪談は幽霊とか妖怪が含まれますが、都市伝説は「ウソだとは思うけど、もしかしたら本当かも」という「まことしやかさ」を持つものが多いのも特徴です。

学校のトイレにあらわれる都市伝説
これは昭和の初めごろ京都の学校に伝わった都市伝説です。
『トイレに入ると、どこからともなく「赤いマントはいらんかね?」という声が聞こえる。ここで「いる」と答えてしまったら大変。天井からナイフが落ちてきて、君は血だらけになってまるで赤いマントを着ているかのようになってしまうのだ。バリエーションとして、赤と青のマントを選ばせてくることもある。この場合、青を選ぶと体中の血を抜かれて真っ青になってしまうという』。

サザエさんの家に伝わる都市伝説
鎌倉市にはサザエさんの家という幽霊屋敷が実在する、という都市伝説もあります。
『噂の舞台とされる廃屋は、2003年末に起きた不審火により建物の一部が焼失したため更地にされているが、この噂はインターネットや口コミを介していまだに流布し続けている。つまり、「サザエさんの家」とは、既に特定の家屋のみを指す話ではなく、口承・伝承を介して誕生・発展した一種の都市伝説である。これは廃屋に磯野の表札があった事に由来している。かつて住人が皆殺しにされた、夜中に武者が徘徊するという説もあるが、定説はない。付近にある他の幽霊屋敷と混同されたと思われているようでもある』。

ほかにも口裂け女や、白木屋ズロース伝説、日本平の歩道橋など沢山の都市伝説がありますが、皆さんの地元にも不気味な都市伝説が伝わっているかもしれませんよ。
今日は文化の日から強引に都市伝説に結びつけてしまいましたね(汗)
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。



FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

季節を駆け巡る秋冬の風

「物言えば唇寒し秋の風」芭蕉の句や、雨降らば降れ風吹かば吹け、嚊(かかあ)天下に空っ風といった言葉にも風という語句が使われています。何の気なしに使っている風ですが、その種類は多種多様なんですね。
皆さんは日本で使われている風の名前をどのくらいご存知ですか。
写真素材 PIXTA
(c) KID写真素材 PIXTA


地球を流れる自然の風
 地球の自転や海洋・大陸の分布により,気圧に差ができ,気圧の高い所から気圧の低い所へ大気の流れが発生します。これが風なんですね。風には大別すると4種類あります。
恒常風(惑星風)
ほとんど年中,一定方向に吹く風のこと。貿易風、偏西風、極東風など。
季節風<モンスーン)
季節により風向きが逆になる風のこと。日本では,夏の南東の季節風,冬は北西の季節風が吹く。
熱帯低気圧にともなう風
はげしい暴風雨をもたらす。発生場所によって名称が違う。台風、ハリケーン、サイクロンなど
地方風(局地風)
特定の地域に限って吹く風のこと。海風・陸風、山風・谷風など。

寂しげに物哀しく吹きぬく秋の風
「そよ風」「神風」「北風」「疾風(はやて)」「旋風(つむじかぜ)」など、よく聞く風の名前があります。その多くが漁師や農家の人がつけたんだそうです。風との関りがいかに深いかがわかりますね。稲穂が実る大切な時期に被害が多いことから、日本各地では風を鎮めるお祭りも行われているようです。
季語にもなっている風の名前を聞けば、風の表情や情景まで浮かんできます。まさに風情溢れる風ですね。
『秋に吹く風』
鷹風(ようふう): 雲を凌ぐほど、天高く飛ぶ鷹を思わす秋の風。
野分(のわき):二百十日の頃、野の草を吹き分ける強い風。
秋嵐(あきあらし):秋の山にたちこめる靄。
雁渡(かりわたし):雁が渡って行く初秋のころに吹く北風。
悲風(ひふう):哀感をさそう風。主に秋の風。
『冬に吹く風』
空っ風(からっかぜ):湿気のない激しい風。関東地方の冬の季節風。
浚風(さらいのかぜ):降り積もった雪を吹き散らす風。
雪颪(ゆきおろし):雪を交えて山から吹き降ろす風。
陰風(いんぷう):陰気、不気味な風。冬の風、北風、朔風。
勁風(けいふう):持続的に強く吹く風をさすことから、冬の強い風。
その他、春に吹く風には、花信風(かしんふう)、春疾風(はるはやて)、花の風(はなのかぜ)、夏に吹く風には薫風(くんぷう)、青嵐(あおあらし)、夕凪(ゆうなぎ)など、全部で2000語あるそうです。その名前と意味がわかると、日本語って何だか風情を感じますよね。

暖かい風 冷たい風 優しい風 穏やかな風 爽やかな風、風にはその時々の肌に感じるさまざまな風があります。私たちは、どれくらいの種類の風を感じ取ることができるのでしょうか。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。



FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

味覚狩りもびっくり、おやじ狩り

いまどきの季節になると紅葉の秋で賑わってますが、もうひとつの秋「味覚狩り」も忘れてはならない楽しみですね。収穫の楽しさと旬の味が堪能できる人気のレジャーです。暑い夏が終わって弱っていた食欲も回復するという意味があるのかもしれません。
写真素材 PIXTA
(c) テツ写真素材 PIXTA


仮にもおやじ狩りはいけませんね
そこで今回は、前回の紅葉狩りに続いて味覚狩りのポイントをひとつ。
鑑賞を主体にした紅葉狩りと違って、味覚狩りには米や野菜、果物、魚なども含まれますが、一般的には果物狩りが浸透しているようです。この「狩り」にもいろいろ意味がありまして紅葉狩りのように鑑賞する場合と、うさぎ狩りや梨狩りのように動植物を狩猟するという意味の狩り。そして嫌な社会風潮ですが中年おじさんを恐喝するおやじ狩りというのもありましたね。皆さんは被害にあったことはありませんか。

果物の美味しい見分け方
それはともかく一般的にポピュラーな秋の味覚狩りにはりんご、ぶどう、梨、柿、栗、ちょっと早いですけどみかんなどがあります。味覚狩りが楽しめる地域は「City Doの味覚狩り」をご覧いただくとして、ここでは美味しい見分け方をまとめてみました。
りんご狩り:10月上旬~12月下旬
真っ赤に色づき、お尻の部分が黄色いもので、果皮に張りとつやがあるもの。重いほど身が詰まっておいしいそうです。
ぶどう狩り:8月上旬~10月下旬
房全体の形が整のい、粒がとれていないもの。同じ房の上のほうに成っており、潰れや割れがない。粒の表面に白っぽい粉(ブルーム)がついているものがおいしいそうです。
梨狩り:8月上旬~10月下旬
色ムラがなく、緑っぽい梨は黄みが強く、茶色っぽい梨は色の濃いもの。りんごと同じようにお尻がふっくらと大きく重みがあり、果皮に張りがあるものが食べごろだそうです。
柿狩り:10月上旬~11月下旬
色が濃く、実全体が平均的に色づいており、形がよくて重みがあるもの。ヘタがみずみずしく果実の間に隙間がないものは虫食いもなく、美味しいそうです。
栗狩り(拾い):9月上旬~11月下旬
ふっくらとして丸みがあり、重いもので実の表面がつややかで張りがあるものがおいしいそうです。キズや黒く変色したもの、穴があいているものは避けます。
みかん狩り:11月上旬~1月下旬
色が濃く、ヘタが小さくて形が扁平、重みがあるものが美味しいそうです。甘いみかんを選ぶこつは、外皮がなめらかで張りがあるほうが甘いそうです。

摘んだその場で新鮮な果実を家族や仲間と一緒に舌鼓、これが味覚狩りの醍醐味でしょうかね。時期がずれた味覚狩りは旬のものが無くなっている場合もありますから、事前に観光農園などに確かめたほうが無難ですよ。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。


FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top