FC2ブログ

ただ今 熊出没中!

新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が全面解除されましたね。岩手県は5月14日、39県に出された時点で解除されておりますが、咳エチケットの他に県をまたいだ移動や密閉、密集、密接の3つの密などは継続されております。
そんな中、休業要請が続いていた観光業界にあって、4月24日から運休していた市内の浄土ヶ浜遊覧船が、30日からおよそ40日ぶりに運航を再開することになりました。
例年ですと春の大型連休に合わせて三陸の風光明媚な海岸線を巡る浄土ヶ浜遊覧船ですが、今年は新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言で、運航休止を余儀なくされていました。緊急事態が解除されたとはいえ、当面県外からの観光客は期待できず、県内客を中心に6月は週末限定で運行し、7月以降段階的に便数を増やして行く予定だそうです。
緊急事態は解除されましたが、各企業とも運営を維持していくために四苦八苦しているようですね。
遊覧船


コロナ騒ぎとは別に、市内の民家の敷地にが侵入し、飼っていた鶏6羽が襲われたという事故が発生しています。
被害に遭った民家は山あいにあるとはいえ、住宅が密集する住宅街で、自分の家からは歩いて20分位離れたところです。距離にすると1~2㎞で、近くをオチオチ歩いてられません。周辺では今月、クマの目撃情報が14件も寄せられており、連日のように市の防災無線で出没の案内放送や警察が注意を呼びかけています。
クマbear
写真は記事とは関係ありません。


襲われた鶏小屋の周辺にはのものとみられる足跡が複数残っており、この日は再び小屋に現れ、壁などが剥がされたということです。親子などの複数頭で出没しているとは思えません。この時季自然界にはまだ成熟した果実などはありませんからね。ごみ集積場に生ごみなどの食料を夜中に出しておくと危険です。
動物園で見るのとは違ってまだとの遭遇を体験したことはありません。夜中、周囲がまだ暗い頃、突然目の前に現れたら恐怖のあまり、その場に座り込んでしまうかもしれませんね。お~、怖い。
熊注意看板 熊目撃情報看板

漢方やアイヌの民間療法では、熊のあらゆる部分が薬用とされているんだそうです。なかでも、熊の胆嚢を原料とした「熊胆」(ゆうたん、熊の胆(くまのい)ともいう)が強壮剤、腹痛薬、解熱薬などとして珍重されているのはご存知だと思います。
小さい頃、お腹の調子が悪いと細かく刻んだ熊の胆を飲まされていました。良薬は口に苦しとは言いますが、あまりにも苦かったので噛まずにゴクリと飲んでいました。でも良薬なんですね。飲むとケロッと治っていました。現在のように豊富な特効薬のない頃の貴重な薬剤でしたね。


ただ今の二十四節気は「小満」です。詳しくは5月19日付の「二十四節気・小満」をご覧ください。次の二十四節気は6月5日の「芒種」です。前日までにご案内いたします。

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

皐月のお華さんたち

風薫る5月。寒暖の変化を感じながらも、過ごしやすい新暦5月の皐月を迎えております。
昔はこの時季になると絣の着物に赤い腰巻を穿き、腕には手甲(てっこう)、足下に脚絆(きゃはん)をつけ、菅笠をかぶって赤いたすきをかけた早乙女(さおとめ)さんが田植え歌を歌いながら田植えをしていました。現代では田植祭の祭事にしか見られません。機械化された農家では見ることも叶わず、さらに今年は新型コレラの影響もあって中止になったようです。寂しいですけど日本の伝統が失われ、風情も忘れ去られてしまいそうです。
御田植祭
画像は福島県で行われていた御田植祭です。

皐月のお華さんたち

船の碇(いかり)に似ているところからイカリソウの名前になったそうです。毎年この時季になると特異な形の花を咲かせます。だいたい高さが20㎝位なので周りの大きな花の影になり、目立ちません。種類はいろいろあるようですが、この花はヒメイカリソウですかね。
イカリソウ


ブルーベリーの小果樹は生食でも食べられますが、ジャムやホームメイドのスイーツなどにも好まれておりますね。果樹として昨年秋ごろに1個1個収穫したブルーベリーは容器に一杯となり、冷凍庫で保存しております。ブルーベリージャム、どんな味がするのかな。楽しみですね。
ブルーベリー


小ぶりな花が風に揺れるオレンジ色のポピーは、可憐な花を早春に咲かせます。和名のひなげし(別名:虞美人草)はひ弱そうな細長い茎が風に揺られ、その姿には風情があります。昔の「車にポピー」のCMが強く印象に残ってます。
ポピー(ひなげし)


いま庭のあちこちに高さ30~50cmほどのオダマキの花が赤や青紫、桃色など4~5cmの花をうつむきかげんに咲かせています。
オダマキ


マーガレットに似た白い大きなフランスギクが咲き始めました。花が満開となる頃は大人の股下くらいまで伸びてきます。数多くまとまって咲くので見た目壮観ですね。和名で「除虫菊」といわれているようですが、粉末にして駆虫剤にすることからその名がついたんだそうですね。
フランスギク


春の訪れを知らせる代表的なスズランです。根が深く張っており、年々その領域を広げています。花はかわいいのですが、全草に毒をもち、特に花と根に多く含まれるようなので、気を付けるようにしております。
スズラン

外出自粛が続いている今、いろいろな催事が中止になっており、ブログネタに困り果てています。不勉強なところもありますが、話題を探して続けていきたいと思います。今後ともどうぞご贔屓に(笑)。


ただ今の二十四節気は「小満」です。詳しくは5月19日付の「二十四節気・小満」をご覧ください。次の二十四節気は6月5日の「芒種」です。前日までにご案内いたします。

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

仏教と精進料理

先日檀那寺からいただいたご家宝歴を見ていたら、次のような興味ある教えが眼に入りました。

「食事は、人間が生きていくために不可欠な営みです。そのため、仏教においても食べることに関する教えは数多く示されています。
仏教と食べものというと、すぐに思い浮かぶのは精進料理ではないでしょうか。
精進料理は肉や魚を用いない料理のことですが、精進という言葉は料理の意味ではありません。これは「精魂を込めて努力する」という意味のインドの言葉ヴィリヤを日本語に訳したものです。
お釈迦さまは食べものについて、「世間食(せけんじき)」と「出世間食(しゅっせけんじき)」という興味深い教えを示しています。世間食は「段食(だんじき)」「觸食(そくじき)」「思食(しじき)」「識食(しきじき)」の四つで、出世間食は「禅悦食(ぜんえつじき)」「願食(がんじき)」「念食(ねんじき)」「解脱食(げだつじき)」「法喜食(ほうきじき)」の五つです」

このうち食べものと考えられるのは段食だけで、あとはすべて「心の栄養」を意味しているのだそうです。


精進料理の精進とは「せいしん」ではなく「しょうじん」と読み、肉や魚が入っていない料理のことを言いますよね。山にこもって修行する仏教では、肉を食べることは戒律で禁じられていました。そのため、精進料理は僧侶には必須であり、食事もまた修行の一つとして重要視されていたのです。私たちがよく食べている豆腐、油揚げ、納豆なども精進料理の1つなんだそうです。
また「精進」とは仏教の用語で、「仏道修行に励むこと」をいいます。さらに心身を清め、行いを慎み、肉食せず菜食するという意味でもあります。精進料理を作り、仏様に供えていただくことは、命の尊さを知るための修行でもあるんですね。
また精進落としは親類に不幸があって通常の食事を断ち、精進料理を摂っていた人が告別式や初七日法要の後、あるいは四十九日の忌明けに精進料理から通常の食事に戻すことなどを言います。ご遺族にとっては精進落としによって仏道修行から卒業したみたいなものなんですね。とはいえ、今のご親族は喪中であっても鳥獣魚介類は食しているみたいですけどね。
精進料理


仏教では善い行いにおける六つの教えがあります。すなわち1.布施(親切)、2.持戒(言行一致)、3.忍辱(忍耐)、4.精進(努力)、5.禅定(反省)、6.智恵(修養)で、これを六波羅密(ろっぱらみつ)といっております。仏教でいう精進の本来の意味は4つ目の「精進」のことで、現代の意味では「努力」ということなんですね。

現代の寺院の中には参拝者を宿坊に泊め、精進料理を提供して修行の一端を体験させているところもあります。自分も昔関西1人旅をしていた若い頃、高野山の宿坊に泊まり、精進料理を食べたことがあります。ま~、1つの修行の真似事ですけど、宿坊では修行僧になり切り、清々しい朝早くから起床し庭掃除や廊下の雑巾がけをしました。座禅はなかったように思いますけど記憶にないです。ひと運動した後の精進料理はとても美味しかったですね。料理内容は今と変わらないと思いますが、当時も一汁三菜の粗食でした(笑)。


ただ今の二十四節気は「小満」です。詳しくは5月19日付の「二十四節気・小満」をご覧ください。次の二十四節気は6月5日の「芒種」です。前日までにご案内いたします。

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

プロフィール

matsuyama

Author:matsuyama
北国岩手の四季と歳時記に取り組み、素朴な田舎生活を自由気ままに散策しております。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

人気ブログランキング参加中

最近のコメント

最近の記事

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
41位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

CREDIT

top