ご支援ありがとうございました

月日の経つのは早いもので、二十四節気に合わせ日本の四季を巡ってきた
本ブログも、前回の「大寒」をもって1巡しました。
これを機会に投稿回数をスピードダウンしてまいります。

今後は昨年1年間綴ってきた二十四節気を編集し直しながら、
サイクルごとにアップしてまいります。
月2回の投稿になりますが、
その時節の二十四節気をご確認いただく場合はアクセスしてみてください。
あるいは左サイドのカテゴリー欄からご覧ください。

二十四節気の新年でもある2月4日の「立春」。
日本の四季はその時季の変化を織り交ぜながらも永続してまいります。

これまでに通算8巡した二十四節気。拙い内容ではありましたが、
一応自分なりに使命は果たせたかなと感じております。

アクセスいただいた皆様のブログには、極力訪ねたいと思っております。
長い間の温かいご支援ありがとうございました。


関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

巡る季節とともに出会えた東北のさまざまな風土でした。そしてそこにはmatsuyamaさんの確かな息づかいがありました。何よりもあの震災を経て、徐々に皆さんがお元気になっていく姿を拝見するたびにどれだけ嬉しかったことか。人間と自然の底力を教えていただいた思いがしました。
毎回とても楽しみに拝見していましたが、これからはスローペースにされるとのご決断。ちょっと寂しくもありですが、その分、お元気な日々を丁寧に繰られることと思ったりもしています。間遠くなる代わりに月に二度のアップを楽しみにさせていただきます。
まずは息災にお過ごしください。
  • |2017.01.26(Thu)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

まろゆーろさんコメントありがとうございます。もうお忘れになっておられたかと思っておりました。私の方こそご無沙汰しておりました。
昨年の熊本地震の影響はありませんでしたか。復興は進んでおりますでしょうか。東日本大震災も被災後、今年で6年目に入りますが、まだまだ復興半ばで最深部に入ると当時の爪痕が残っております。
これまでは二十四節気の合間に被災地の元気な姿を発信して来ましたが、更新頻度を減らすことで、それも今後は叶わなくなります。ちょっとマイナーなチェンジになりますが、東北は一致して早急な復興に力を注いでおります。
スローな更新によって時間にゆとりを持ち、自分の周りを見つめ直してみたいと思っております。年齢も無理が利かない年になってきましたからね(笑)。
まろゆーろさんも二人の息子さんが巣立ち、親の責任を果たされたものと思います。今後は残された人生を十分お楽しみください。

  • |2017.01.26(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top